スポンサードリンク

組み込み型の太陽光発電住宅

このページでわかること 太陽光発電組込型の太陽光住宅

  1. 住宅組み込み型で効率良い発電を
  2. 売電量が多いと長期的に売電益を期待できる
  3. 「ソーラー・パソコン管理・蓄電」のスマートハイム
  4. 今が買い時かじっくり考える
  5. 相見積もりで判断基準を作る

太陽光発電を住宅に組み込むという新発想

太陽光発電というと新築・既存の住宅に増設するというのが一般的なパターンで、あくまで設備の一つという考えです。しかし最近は住宅メーカーが太陽光発電を組み込んで販売するケースというのも増えてきました。

 

設計の段階から効率よく太陽光パネルを配置できるようにしてあるなど、これからのスタンダードになるかもしれません。

 

※セキスイハイムのスマートハイムは既存の住宅に比べて約2倍の発電が可能

セキスイハイムのスマートハイム

 

圧倒的な売電量

実際に屋根に組み込めるタイプとして住宅メーカーが販売しているものだと、売電量が3.2倍という数値を弾きだしています。(※セキスイハイムさんの場合)

 

売電量が多くなると最初の投資は大きいですが長く売電の利益を得ることができるので、資金に余裕がある場合はMAXまでパネルを設置するのが理想的です。

 

この点はかなり大きな選定条件なので、組み込み型の太陽光住宅は見逃せません。

 

セキスイハイムの売電量

 

スマートハイム

セキスイハイムでは『スマートハイム』という製品を販売しています。大容量のソーラー発電システムとパソコンをつかった管理システム「e-Pocket」という蓄電システムを組み合わせています。

 

環境を考えて家を建てる時にはしっかりと環境に優しい住宅を選ぶといいと思います。セキスイハイムでは蓄電システムの実証実験を全国的に行うなどしているので非常に信頼出来ます。

 

セキスイハイムのスマートハイム

 

住宅+太陽光発電は大きな買い物

実際「いくらあればスマートハイムのある住宅を導入できるのか?」という疑問があります。しかし具体的な費用は買う物件の状況・割引額によっても変わってきます。

 

ハウスメーカーの営業さんは値引きを1年中行っているようなので、本当に買い時かどうか見極める必要があります。

 

セキスイハイムの太陽光発電

 

「太陽光発電を導入したい」「家を建てたい」と考えている人にとって、セキスイハイムのスマートハイムはオススメです。しかし費用面であまり詳しい情報を知るのは難しいので、やはりプロに相談するのが一番かと思います。

利用者数100万人の実績!太陽光発電の無料一括見積もりサイト「タイナビ」

組み込み型,太陽光発電,住宅

組み込み型の太陽光発電住宅